2018年1月17日(水)アノニマス礼讃3~その忠告は理解できない~

¥ 2,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 当日受け取り

    演奏会当日、受付にてお受け取りください。

    全国一律 0円

2018年1月17日(水)19時 えびらホール※
『アノニマス礼讃3 ~その忠告は理解できない~』
出演 坂本龍右(ルネサンス・リュート)

作者不詳のリュート作品ばかりを発掘、演奏する「アノニマス礼讃」の第3弾開催決定。
アノニマス曲のストックがたまってきたので、このあたりで一挙大放出します。英国、ドイツ、オランダ、チェコ、さらにはウクライナに所在する手稿譜から、アノニマス曲を厳選。ちょっと喧嘩を売っているような(!)演奏会の副題は、実はれっきとしたアノニマス曲の実際のタイトルです。
比較的軽めの曲が多かった昨年の「アノニマス礼讃2」に比べ、今度は重厚な曲も入れ、かなりボリュームのある内容です!


※えびらホールはプライベートホールにつき、チケットをお申込みいただいた方にのみEメールにて詳しい地図をお送りいたします。何卒ご了承ください。(東急大井町線、池上線『旗の台駅』徒歩6分)


今回も!
全て作者不詳の作品。(作曲者、編曲者、もしくはその両方)

[プログラム]

ロプコヴィッツの手稿譜より / 『トランシルヴァニアのザクセン人』『夏は美しい季節』
オズボーンの手稿譜より / 『にやにや笑いの羊飼い』『ヘイスティングス婦人のアルメイン』
リヴィウの手稿譜より / 『その忠告は理解できない』
ティシウスの手稿譜より / 詩編103番、『シシリーのパッソメッツォ』
ロワランの手稿譜より / スコットランド俗謡メドレー
スタートの手稿譜より / 『ジョン、今来てキスして』
etc....

その他の出典
- 大英図書館の手稿譜より
- ファレーズ編「ルクレントゥム・テアトルム・ムジクム」より
- エリザベートの手稿譜より
- ハインホーファーの手稿譜より 
- フールマン編「テストゥード・ガッロ゠ゲルマニカ」より 
- ピッカリングの手稿譜より

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する